廃消火器リサイクルシステム
古い消火器は一般ごみとして処分できません

消火器の処分には、専門的な知識と設備を必要とします。「廃消火器リサイクルシステム」は、簡便かつ適法に廃消火器を引き取りリサイクルするシステムです。
「環境負荷の軽減」、「地球温暖化防止」「不法投棄および破裂事故の防止」を目指して、消火器工業会会員メーカー及び関係者が一丸となって進めております。

消火器のリサイクルについては消火器リサイクルセンターのホームページへ

https://www.ferpc.jp/recycle/purpose

処分する業者が定められています

消火器リサイクル窓口として登録されている(一社)京都消防設備協会の会員事業所の一覧表に示す事業所にお問い合わせください。(処分費用が必要です。) 業者一覧表へ

消火器リサイクルセンターのリサイクル窓口検索はこちら http://ferpc.jp/accept/