この講習は、消防法第17条の10の規定に基づいて行う講習です。

受講対象者

すでに消防設備士免状(消防法第17条の7)の交付を受けている方で、次に該当する方が対象となります。

  1. 消防設備士免状の交付を受けた日以降における最初の4月1日から2年以内の方
  2. 消防設備士講習を受講された日以降における最初の4月1日から5年以内の方

講習実施区分

講習区分 講習の対象となる消防設備士免状の種類
特殊消防用設備等 特類の甲種消防設備士
消火設備 第1類、第2類及び第3類の甲種消防設備士及び乙種消防設備士
警報設備 第4類の甲種消防設備士及び乙種消防設備士
第7類の乙種消防設備士
避難設備・消火器 第5類の甲種消防設備士及び乙種消防設備士
第6類の乙種消防設備士

講習日程及び会場等

【第1回】

(受講申請受付期間:平成29年7月19日(水)~8月10日(木)まで。ただし土、日と祝日を除く。受付期間内であっても定員に達しましたら締め切ります)

京都市会場  ( 定員150名・特殊消防設備等については15名)
講習区分 講習日 講習時間 午前 9:20~11:50 午後 0:40~5:20 講習会場
講習科目 (1) 科 (2) 科・効果測定
特殊消防設備等 平成29年9月1日(金) 消防用設備の関係法令及び防火に関する他法令について 消防用設備の工事及び整備に関する事項・効果測定 京都共済消防会館3階
消火設備 平成29年9月5日(火) 京都府中小企業会館2階
警報設備 平成29年9月6日(水)
警報設備 平成29年9月7日(木)
避難設備・消火器 平成29年9月8日(金)
福知山市会場  (定員60名)
講習区分 講習日 講習時間 午前 9:20~11:50 午後 0:40~5:20 講習会場
講習科目 (1) 科 (2) 科・効果測定 京都府立中丹勤労者福祉会館
消火設備 平成29年9月21日(木) 消防用設備の関係法令及び防火に関する他法令について 消防用設備の工事及び整備に関する事項・効果測定
警報設備 平成29年9月22日(金)

【第2回】

(受講申請受付期間:平成29年12月1日(金)~平成30年1月11日(木)まで。ただし土、日と祝日及び12月29日(金)~1月4日(木)を除く。受付定員に達しましたら締め切ります)

京都市会場  ( 定員150名・特殊消防設備等については15名)
講習区分 講習日 講習時間 午前 9:20~11:50 午後 0:40~5:20 講習会場
講習科目 (1) 科 (2) 科・効果測定
消火設備 平成30年1月23日(火) 消防用設備の関係法令及び防火に関する他法令について 消防用設備の工事及び整備に関する事項・効果測定 京都府中小企業会館2階
警報設備 平成30年1月24日(水)
警報設備 平成30年1月25日(木)
避難設備・消火器 平成30年1月26日(金)
福知山市会場  (定員60名)
講習区分 講習日 講習時間 午前 9:20~11:50 午後 0:40~5:20 講習会場
講習科目 (1) 科 (2) 科・効果測定 京都府立中丹勤労者福祉会館
避難設備・消火器 平成30年2月8日(木) 消防用設備の関係法令及び防火に関する他法令について 消防用設備の工事及び整備に関する事項・効果測定
警報設備 平成30年2月9日(金)

【講習会場の所在地】

● 京都共済消防会館 京都市中京区寺町通二条下る妙満寺前町450  TEL: 075-231-7601


● 京都府中小企業会館   京都市右京区西院東中水町17   TEL: 075-314-7171


● 京都府立中丹勤労者福祉会館   福知山市昭和新町105 TEL 0773-23-2216

科目免除

他の区分の消防設備士講習を今回の受講日の6カ月以内に受講された方は、(1)科の科目免除が受けられます。該当者は、申請書に必要事項を記入してください。

受講申請手続

  • 消防設備士講習受講申請書(消防設備士免状のコピーを添付する)は、受講申請者が楷書で丁寧に記入してください。
  • 写真は、6ケ月以内に撮影した正面上三分身像で無帽、無背景のタテ4cmヨコ3cmの写真を所定の欄に貼付してください。 (写真サイズを厳守すること)
  • 受講手数料は、7,000円の京都府収入証紙を手数料欄に貼付してください。
    (京都府収入証紙は、京都府庁内の売店、各広域振興局、府税事務所、警察署等、京都府の機関で販売しています。

申請書の提出先(持参又は郵送)

〒604-0932 京都市中京区寺町通二条下る妙満寺前町450 
京都共済消防会館4階
一般社団法人 京都消防設備協会 TEL 075-231-7601  FAX 075-231-6385
(土日祝日・年末年始[12月29日~1月4日]の休日を除く午前9時30分から午後4時30分まで)

その他

  • 講習日の受付は、午前9時00分~9時20分までに消防設備士免状及び受講票を提出してください。(科目免除を受けている方は、午後0時20分~0時40分まで)
  • 郵送は、書留便とし、82円切手を貼った、あて先を明記した返信用同封(定型長形3号タテ235㎜×ヨコ120㎜)を同封してください。
  • 第1回講習の実施案内・申請書は7月中旬ころから、第2回講習の実施案内・申請書は11月下旬ころから、それぞれ(一社)京都消防設備協会、京都府府民生活部災害対策課、各広域振興局、府内消防本部、消防署にあります。
  • お問合せは、一般社団法人 京都消防設備協会
    京都市中京区寺町通二条下る妙満寺前町450 京都共済消防会館4階
    TEL 075-231-7601  FAX 075-231-6385